スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳波コントロール最強説

今日は月曜日ですが
祝日なのでお休みですね


そうそう、大阪行った時にガンダムのサンダーボルトを借りました(3巻まで)
アニメ化するとかでちょっとだけ聞いたことあったやつだったのですが
内容はあまり知らなかったです(賛否あるぐらいしか)

なので早速読んでみました



なるほど…

そうですね〜
私からすると…
ちょっとハッタリが足りないかな?って気がします
サイコザクがね〜
あのシステム、訓練なしで戦えたりや超人にはならないと思うんですよね
手足の置き換えだと文字通り手足しか動かせないはずです
なので、バックパックのマニュピレーターとか最後の攻撃とか
別の信号に置き換えているはずなんですよね
物理的にスイッチを押すのを別の意識をするだけで押せるってことになるけど
その別の意識をするのに訓練はいるから本当に短縮されるのかも謎
反応速度は良くなるとしても、パイロットの本来の適正やMSの本来の性能以上はでないんですよね
どう考えても

パイロット適性がもともとジオン主人公が超人的(NT?)だったので
それと同等の連邦主人公には勝てたという有利性はあるぐらいの説得力はあります
(勝ったと言っても、ザクのほうが爆発しているし、味方が先についたジオンが結果的に勝って決着はついてないですが…)
ザクでガンダムと同等の性能を出すぐらいの魔改造でも操縦できる優位性があるってことだったのかも?
(高機動型ザクの性能いいやつってもともとそれぐらいのスペックがあるんでしたっけ?
確かザクの駆動系はマグネットコーティングとかできなくて限界なんじゃなかったっけかな…)

ちなみにこの系統のシステムの最終形は
しかも脳波コントロールできる!!!
ですよね〜


ただ、ほぼ強化人間と似たようなもので
…ほぼ副作用はないと言われていますが
果たしてメンテナンスが普通より軽いのかというとどうなのか
(メカもパイロットも含めて)


ちょっとジオンよりのストーリですが
ライバルという関係で、どっちつかず
戦闘もどっちも被害受けている互角?ぐらいなので
最後も相打ちかどっちかが勝利なんてことにはならないだろうな
ってところもちょっと見え見えだったかな?
それは漫画は普通は主役は死なないと同じぐらいのレベルだから
そこまででもないですが
主役同士の決着はそうですけど、3巻最後は一応ジオン側の勝ちになっているところは
どうなるかわからなかったですしね


と、いろいろいいましたけど
面白かったのは面白かったです

すぐに2回目読みなおしたので〜

かなり面白かったです
サイコザクのシステムは確かに厨二的な強いって思わせるぐらいの説得力はありますし(ぇ
(一応、ザク好きとしてはガンダムと互角だけでも美味しいですしね)
メインはどちらかというと戦争というストーリーな気がしますしね
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。