スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪引いた…

なんか喉痛いし…
ってことで、せっかくの休みなのに
あんまり活動できず…
トホホ

喉痛いし、鼻水出るだけで、熱はないんだけど
なんか、いろいろやる気が出ず
まさかのフラワーナイトで昼ぐらいにスタミナ満タンだったというね
(寝落ちしたので、朝は同じように満タンとちょっと損した)
そんな状態なので他のゲームは言わずもがな…

うーむ…

さて、またPCの話なのですが
KDEの標準テキストエディタがKWiteなんですが
タブに対応していない…
タブラブなうちには結構きつい
秀丸がタブに対応した時からタブモード全開でした
あ、最近までWindowsがメインでしたんで
っていうか、会社はWindowsですから


もちろん比較するときとかは別ウィンドウで出したりしますけど
タブ対応ソフトはたいてい別ウィンドウでも開けるけど逆はほとんどなし
うむむむ…
Kateは昔使った時は結構重いソフトだった記憶が
かといって、KDEでgeditを使うのはなんか負けた気がする(なんだそれ

まあ、Kateでいいか
ってことで入れたりとか
こんな機能豊富なエディタを使うのはなんかもったいない気がせんでもないけど

KDEでも思ったより不便してないけど
(確かの翻訳されていないところは目立つが…)
あれやね
なんだかんだでGNOME由来のソフトは結構バランスいいな


あ、そうだ
不便してないとは言ったけど、結局まだMP3とかの再生方法がわからん
(openSUSEの話で、KDEの話じゃないけど)
となると、キャプチャーにH264を使えるかわからんし
ちょっとイベント期間は元に戻らないといけないかもしれん

…UbuntuもLTSをメインで使ってたのでFlashのアップデートが結構イマイチ
LTS使う必要ないかなぁ…半年に1回変えてくのがめんどくさくてTLS使ってたんだけど…
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。